診療内容

「矯正は子どもの治療」というイメージがありますが、歯を支えている歯茎や骨に問題がなければ、年齢制限はありません。矯正は何歳でも可能です。

“A Badge of Childhood, Now Worn by More Adults.
「子ども時代の象徴(である矯正装置)が、今では多くの大人に付けられるようになった」
これはThe New York Timesの見出しです。日本でも成人の患者様が増えています。

器具を付けることに抵抗があり、今まで矯正をためらっていた方もいらっしゃると思います。矯正治療中も快適にお過ごしいただくため、カレブラン矯正歯科では白い矯正装置や裏側の矯正装置、透明なマウスピースを使い、矯正中も見た目をそこなわない治療を行っております。

また、結婚式など特別なご予定のある患者様には、イベントに合わせた治療計画を立て、矯正治療を進めさせていただきます。

素敵な笑顔になるために必要なのは美しいお口元。
歯並びやお口元のお悩みはお気軽にご相談ください。

目立たない矯正
(表側の白い装置)

カレブラン矯正歯科の表側矯正では、白い器具(歯に付けるブラケット・ワイヤー)を使うので目立ちません。お顔の印象を保ったまま矯正治療を行うことができます。痛みが少なく、歯の動きが早い矯正器具を使っているので、治療中の痛みや不快感、治療期間を抑えることができます。

見えない矯正
(裏側の装置)

歯の裏側に器具を付けるので、矯正をしていることをまわりの人に気づかれません。表側矯正にくらべて歯の動きに時間がかかることが多く、治療期間が長くなります。また、特別な技術とオーダーメイドの器具が必要なので、治療費が割高です。上だけ裏側の装置で、下は表側の白い装置を付ける矯正も、ほとんど見えないので人気です。

※患者さんの症状や状況によっては裏側矯正が適さない場合もあります。まずはご相談ください。

部分矯正

上の前歯だけの矯正治療です。最短6ヶ月からの短期間の矯正も可能です。目立たない矯正(表側の白い装置)や見えない矯正(裏側の装置)、マウスピース矯正(アソアライナー)による治療です。

※気になる部分が上の前歯だけでも、症状によっては全体的な矯正治療が必要になる場合があります。
部分矯正が可能か、どの器具で治療できるか、まずはお気軽にご相談ください。

マウスピース矯正

取り外し式の透明なマウスピースを使い、少しずつ歯を動かしていきます。簡単に外せるので、食事や歯磨きは普通にでき、矯正中のホワイトニングも可能です。マウスピース矯正には全体矯正のできる「インビザライン」と、主に前歯の部分矯正用の「アソアライナー」があります。インビザラインの治療では、効果を強めるためのアタッチメント(白い突起)を歯の表面に付けますが目立ちません。

※マウスピース矯正(インビザライン・アソアライナー)は歯の傾きや長さの調整が難しく、歯並びや噛み合わせによっては治療できない場合があります。

小児矯正

顎の成長期(7~9歳)に矯正治療を始めると、マウスピースなどの取り外し式の器具で治療できることが多いです。永久歯の生えかわりに合わせて、顎の成長をコントロールできるので、将来的に抜歯しなくても歯を並べられる可能性が高くなります。お子さまの歯並びや骨格の状態によって、治療を始めるべき年齢はさまざまです。小児矯正で大切なのは治療を始める時期です。永久歯の前歯と奥歯が生えてきたら、まずはご相談ください。

ホワイトニング

歯磨きやクリーニングで歯を白くするのは限界があります。歯の内部に沈着した黄ばみを取り、歯を白くするのがホワイトニングです。歯科医院で施術し、一日で効果を実感してもらえるオフィスホワイトニングと、ご自宅や通勤中などにご自身のペースで行っていただけるホームホワイトニングがあります。

オフィスホワイトニングには日本製のホワイトニング機材と薬剤を使い、歯肉を守りながら安心・安全なホワイトニングを行います。

ホームホワイトニングにも安全性が認められた薬剤を採用しています。

ご予約・お問い合わせ